フルオーダーメイド 命名書

命名書を書かせて頂きました。A3サイズです。

一目みて、迷わず選んだ額。

立体的な額にしました。

パパは中学の国語の先生をされているということで、古今和歌集の一節から「うた」ちゃんというお名前をつけられました。

充実した文章量だったので、

最初から最後まで墨をしっかりつけるのではなく、

かすれていっては墨つぎをして変化をつけました。

ご夫婦のお好きなカラーをご希望されたので、

6月生まれのうたちゃんにぴったりの紫陽花を描きました。

うたちゃんが誕生するまで

私も自分ごとのようにずっとずっと心待ちにしていたので、

道具選びから揮毫し完成するまで、魂がふるえる思いで書かせて頂きました。

ご依頼人様がイメージをしっかり伝えて下さったという土台があったので、私の頭の中でのイメージもしっかり煮詰めることができ、夜中静まりかえった空間で一気に書き上げました。

奥様が、命名書をご覧になられ涙を流して喜んで下さったと耳にしたときは、「書を続けてきてよかった」と心の底から思いました。

ジャジャーン!

こちらが、うたちゃんです❣️(掲載許可を頂いています)

新生児ちゃんと思えない、うたちゃんのしっかりした可愛らしいお顔😍ママが命がけでうたちゃんを守ってこられたことが伝わってきます。

この度は、命名書のご依頼を頂きまして誠にありがとうございました。

うたちゃんの健やかなご成長を心より願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA