南無大師遍照金剛

桃花会1月号に支部長作品として掲載して頂きました^_^

「迎春作品」の割に「迎春」ぽくないように感じるかもしれません。

「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」は「おだいし様の教えを守って一年間を過ごそう」という意味合いを込めています。お地蔵さんの絵は、寺にあるお地蔵さんをモデルにして我が子をイメージして描きました。

限られた人生の中の貴重な一年を

大切に生きたいと思います🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA