筆耕のお仕事

手紙やはがきを書くとき、今の時代はパソコンで簡単に住所氏名を印刷することができます。しかし、宛名が美しい文字で手書きで書かれていると、送り主が自分のことを大事に思って書いてくれたんだなと感じます。美しい手書き文字は、送り主の「想い」を相手に伝えるための架け橋となります。

今回もまた、毎年恒例の宛名書きのお仕事をさせて頂きました。リピートしてご依頼頂けること、大変嬉しく思います。

字を横一列にきれいに並べて書くために、「トレース台」という、光を当てる台を使います。筆耕には必須のアイテムです。

とても集中するので一日に書ける枚数には限りがあります。

普段の教室の仕事に子育てと、日中はなかなか時間をつくりにくいので、子どもが寝付いた後に 黙々と書き進め。。。

完成しました!!!!!!完成したときの達成感といったら、言葉

にならないほどです✨✨ 感謝の気持ちでいっぱいです😭😭

以下英訳文です

I’m working as a copyist for the address writing. Nowadays the computer can print the address as the easiest way. However, it’s good to see hand writing letters and can be imagined the sender’s though through them. My theory is that the beautiful hand writing can convey the feeling of the sender.

I do this work as a copyist every year on this season. I really appreciate having this opportunity and thank my client for giving me this work.

We use the tracing light table which is the required item for us to write letters neatly. I need a lot of energy and concentration for this work so one day is not enough to finish.

It’s pretty hard for me to find the time for this work since I work as a teacher at the class and a house wife at home so I address after my daughter sleeps…

And finally it’s done!!!! I feel so rewarding and speechless after finishing this big job!! Just thank for everything!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA