命名書

睦麗の命名書は

お子様の成長をずっと見守っていく存在でありたいと願い、書かせて頂いています。

私自身、我が子がこの世に生まれたときのあの産声を思い出すと今でも涙がうかびます。

夜泣きのない日はほぼなく

思うようにならないとプンスカ怒ってイヤイヤ言う我が子ですが

そんなこともあと数年でなくなってしまうと思うと

そんな日々も愛おしい。

たどたどしい発音で発する、思ったことや見たこと。たくさんたくさん聞かせてほしい。

我が家ではリビングに二人の子の命名書を飾っています。もっと大きくなって何かに行き詰まった時、命名書を見て自分が愛され生まれ育ったことを感じて一歩踏み出してほしいと思っています。

サイズや明記したい言葉等

柔軟に対応させて頂きます🍀

お気軽にお問い合わせ下さいませ🌸

オマケ★下の子も100日を迎えました^ ^

笑ったり泣いたり大忙しです

卒業証書

卒業証書の時期がやってきました。

教室開講を機に小学校から離れてしまいましたが、今でも学校とこのようなかたちで繋がっていられることを

誇りに感じております。

数年前に関わらせて頂いた子どもたちの弟くん、妹ちゃんが多く当時のことを思い出しました。

皆元気かな。。^ ^

一生物の卒業証書、心をこめて書かせて頂きました。

まだまだ余力があるのでまた来年はもっとたくさん書けるようになったら嬉しいです!

★4月お稽古スケジュール★

★4月お稽古スケジュール★

滴仙会4/18〆

華4/25〆

●木曜日 2日,9日,16日,(15:00-20:30)

23日,30日(15:00~18:00)

※30日は8月のふりかえです

●金曜日 3日,10日,17日,(15:00-20:30)

24日(15:00~18:00)

●土曜日 4日,11日,18日,25日(9:00~11:30 12:30-15:00)

です。

ご確認お願い致します。

『とめはねっ!』ご存知ですか?

前々からずっと読みたかった

『とめはねっ!』

武田双雲さん監修の書道漫画です。

読む時間がなく放置されていましたが

やっと、あと少しで完読です^ ^

面白い❗️

生徒さんが読めるように教室に置くことにしました🍀

席上揮毫!

昨日は、またまた書初の阪急展に行ってきました。

なぜ2日に渡って行ったかというと、、

教室の教え子ちゃんが金賞を受賞したため、席上揮毫をすることになり、その姿を見るためです。

もともとは金曜日に揮毫するはずだったのですが、教室の時間と重なり私が揮毫を見に行けなくなってしまったことを物凄く残念がっていたら

お母様が日にちを変えて下さったのです(;_;)何てありがたいことでしょう。。

夢の、金賞受賞者による席上揮毫!!

晴れ舞台を見せて頂き感無量です(T . T)

名前まで、見事な書きぶりです。

お見せできないのが残念なくらいです。

席上揮毫は手本なしで書かないといけないし紙は二枚しかないのでとても緊張すると思うのですが、とても落ち着いた様子で(後で聞くと、実際緊張はしなかったとのこと!)筆を運んでいました。

完成です!

このかきぞめき向けて彼女がどんな風にお稽古に取り組んできたか身近で見てきたので、「この落ち着きぶりはあれだけの稽古量あってのものだな」と思いました。

かっこいい姿を見せてくれてありがとう!

筆ペン

今年は美文字セミナー をしたいと思い、夜な夜な資料作りに取り組んでいます。手紙を書くときの書き出しの文が分からなくて困った経験があるので、そういったのはどうかなと思い、書いてみました。

それにしてもぺんてるの筆ペンは本当に使いやすいです。他にも色々使ってみたのですが、結局 ぺんてる中字 が一番。穂先の絶妙な柔らかさが最高です。

夜中の筆ペン、癒されます

ここからは書に関係ない子育て話です🙇‍♂️

先日の夜は2人の子どもが交互に起きたりなんやかんやで1時間おきに起きなければいけないことがあり、さすがに丸一日以上朦朧としたのですが、

そうなると3時間も寝れた日なんて「3時間も寝かせてくれて夢みたい。本当にありがとう」と思います💨 感覚がおかしくなってマス。そして隙間時間を見つけては仕事をしますが、その時の集中力も半端なくなります。

家のことなど、行き届いていないこともたくさんあるのでまだまだですが、

大好きな仕事をさせて頂いていることが本当にありがたいです。

生徒さんも温かい言葉をたくさんかけてくださって大好きです。

日常に感謝です!

書初展@阪急百貨店

お稽古前に阪急百貨店 で開催されている書初展 を見にいってきました。

この書初展は神戸で何十年も続く伝統あるビックイベントです。

ここに選ばれるために一年間お稽古をしているといっても過言ではないほど。

たくさんの良い知らせを頂き

その作品を直接見に行きました。

1枚目の写真のみ、どちらも教室の子で、他の写真は全て中央の写真が教室の子の作品です。

ここに選ばれるだけでも狭き門ですが、六年生から各校1人だけ選ばれる金賞、五年生から各校1人だけ選ばれる銀賞も受賞した子がいました。

今回の書初めは、私の産休期間と重なってしまい何とか二回のお稽古をすることができましたが、二回しかできなかったことで申し訳ないなとずっと思っていました。

皆そんな中一生懸命に書いてくれたと思います!

今回惜しくも選ばれなかった子も、気持ちを切り替えて次のコンクールに向かってほしいです。今回選ばれた子の中にも、涙をのんで挽回して今回選ばれたという子もいます。悔しい思いをしたときこそが伸びるチャンスです!

悔しい思いをすること、諦めず次に向かうことで心も技も磨かれます🍀

パフォーマンス

先日のパフォーマンスの様子です😄

南無大師遍照金剛

桃花会1月号に支部長作品として掲載して頂きました^_^

「迎春作品」の割に「迎春」ぽくないように感じるかもしれません。

「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」は「おだいし様の教えを守って一年間を過ごそう」という意味合いを込めています。お地蔵さんの絵は、寺にあるお地蔵さんをモデルにして我が子をイメージして描きました。

限られた人生の中の貴重な一年を

大切に生きたいと思います🍀

いよいよ学校の書初会!

産休育休も終わり、今月から教室復帰します。その前に、学校のかきぞめ会に向けての特別稽古を年末年始にしました。

時間の許す限り、皆「書きまくり」ましたよ!

このかきぞめ会のために一年間がんばってきたといっても良いくらいです。

いよいよ7日が本番!皆、今までで一番の出来栄えだったという作品が書けますように、、、!!!!

睦麗書道教室​

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-26
サンハイツ三宮301
三ノ宮駅より徒歩2分 駐車場、駐輪場はありませんので公共機関をお使い下さい。

お問い合わせ電話

Top