月別アーカイブ: 2018年6月

今日は子どもの生徒さんのご紹介。。

四年生のHちゃん。

先日学校の代表として席書大会に行ってきました。席書大会では課題を言い渡されるだけで、手本がありません。手本なしで美しい字形、筆遣いで書くのは簡単なことではありません。

席書大会前に、手本なしで課題を書く稽古をしたのですが、大会後も「今日も手本なしで書いてみる!」と自ら提案。

何とほんの少しの添削で、こんなにも立派に書けるようになりました!!パチパチ

右払いが、だんだん筆圧が強くなり

力強さや躍動感が加わりました。「会」の「ひとやね」のバランスもよくなりました。

Hちゃんは、疑問に思ったことは自分が納得するまでしっかりと聞いてきたり、大人のペン習字の様子を見て自分もチャレンジしたり、「この字が苦手だから宿題に出してほしい」など、とても能動的なんです。

私自身とても刺激を受けています^^

普段のお稽古の流れと違っていても、子どもがやってみたいと思ったことはどんどん試していきたいと思っています。

それぞれの子みんなが、それぞれの魅力を持っています。また今後も時々生徒さん紹介をしていけたらと思います。

九成宮醴泉銘の臨書中です。

半紙によって、作品の見栄えが大きく左右します。

その昔、先生が手本書きに使っていた半紙に書いてみたらとても感動し、

今は私も手本書きにその半紙を使っています。

こんなにも気に入る半紙に出会うことができて

感謝です

★8月お稽古スケジュール★

★8月お稽古スケジュール

神戸三ノ宮教室
木曜日 2日,9日,16日,(1500~2030

23日と30日は(15:0018:00

9/27(木)が休みのため、8月に5週します

金曜日 3日,10日,17日(1500~2030),24日(1500~1800

土曜日 4日,18日,25日(900~1130 1230~1500

11日(土祝)子ども優先9:00-10:30 10:30-12:00 二部制にします。

東照寺教室

水曜日  1日,8日,15日(14:00~17:00

です。
ご確認お願い致します。

読み方が分からない漢字

睦麗書道教室の生徒さんは、中華系の学校に通うお子さんも多いのですが、ある子が「先生、今度学校でこの字書くから練習したいー!」とメモ書きを持ってきました。とりあえず書いてみたのですが。。。。

これ、なんて読むのですか??知っている方、教えてください!

ちなみにその子は読み方を知らなくて、

「お金持ちという意味で、縁起の良い字として部屋に飾ったりする」ということを教えてくれました。