月別アーカイブ: 2016年7月

書の友展

今年も奈良文化会館にて「書の友展」が開かれています。昨年に引き続き王鐸の臨書作品にしました。昨年は筆の腹を使って勢いよく書きましたが、今年は専ら筆を立て、且つ抑揚をつけ書きました。


将来、生徒さんと一緒に出品できたら。。。

と夢がふくらみます。
そのためにも、自身の技を磨き続けます。

子どものお稽古について

「心を落ち着かせ集中して取り組むことの心地良さを感じ、身につけてほしい」
私が常に目指している、子どもの姿です。


写真は本日の睦麗書道教室 の様子です。この時は小1〜高学年の子どもさんがお稽古していました。年齢にもよりますが、まずは1時間集中してお稽古することを目標にします。稽古を重ねるうちに2時間ほど 集中できるようになる子もいます。

子どもたちの成長は、

大人の生徒さん方のご理解ご協力のお陰です。

「すごいね」「じょうずだね」「その集中力、負けるわぁ」などと

大人の方々がほめておられたり、子どもたちの面白発言などにニコニコ微笑んでおられることで

子どもたちが安心してお稽古することができています。大人の中で静かにお稽古をがんばることができています。

どんどん子どもたちが育っていると感じています。
すてきな方々とのご縁をいただき

本当に日々感謝です!