月別アーカイブ: 2015年4月

子ども作品展覧会

毎年この時期に行っている展覧会の設営をしました。

子ども作品が9割です。お軸に仕上げるので、展覧会の後も一生ものの宝物になります。

人目にふれる機会が心を技を磨きます^^

DSC00902

私の隣にいらっしゃる黄色いシャツの方が、私の師匠です!

では、これから三ノ宮教室です。
私が担任をしていた教え子が、お母さんと体験に来ます。会えるのが本当に楽しみです!

またまた2歳児とおりぞめ

2歳の甥っ子が自分から「ちゅんちゅん(おりぞめのこと)ちたい(したい)」
と言い出したので、2回目のおりぞめをすることにしました。

前回は、「大人が一緒に手を持って、一緒に液につければ2歳児でもできる」と分かったのですが
今日は一人でする姿を見守ってみることにしました。(こぼれてもいいように、床は新聞紙を敷き詰めました^^;)

すると、小さい紙を小さい手で持って、上手に液につけることができたのです^^
DSC00785

「もいっかいもいっかい!」と言って、何回もおりぞめを楽しんでいました。
DSC00797
面白くて綺麗な柄がたくさんできました

お稽古の時間と曜日が増えました^u^
●三ノ宮から徒歩2分の睦麗書道教室●
   □お稽古日□
木曜日 16:00~20:30
土曜日 10:00~15:00

神戸文化ホールの垂れ幕

5月に神戸文化ホールで、とある団体様主催の講演会がありまして
垂れ幕を書かせて頂くことになりました。

講師の先生が書かれた本とは、私が中学生のときに出会いました。
本を読むのがゆっくりだった私が、一気に読み上げたのを覚えています。

DSC00726
部屋に入りきらないサイズの紙に筆を運ぶ喜び。

今回書かせて頂くことになったことに感謝です。

納品が楽しみです。

教室の門に看板が掛かりました

先日完成した看板を、早速おとついのお稽古から掛けています。
見事にぴったりの寸法で、感激‼
字はもちろん私が書きましたが、看板そのものは作って頂いたんです!

JR三ノ宮駅から徒歩2分で到着するのですが、初めての方には少し分かりにくい場所にあります。
これで分かりやすくなったのでは^^

写真は、生徒さんが撮って下さっていました。自分で撮るのを忘れて「あ~しまった。」と思っていたところだったので本当にありがたかったです;▽;
DSC00725

体験に来られて、これから通うことになった方
チラシを見て・HPを見てお問合せを下さる方

様々いらっしゃってとても嬉しく思います。

何が嬉しいって・・・

美文字になりたい!!と一歩ふみだそうとしている方がいらっしゃること
睦麗書道教室に興味をもって下さっていること

です!

美文字が自分のものになるまでの過程も、自分のものになってからも、
心が潤う感覚を楽しんで頂きたいです^^

お稽古の時間と曜日が増えました^u^
●三ノ宮から徒歩2分の睦麗書道教室●
   □お稽古日□
木曜日 16:00~20:30
土曜日 10:00~15:00

甥っ子とおりぞめ

今日は”おりぞめ”を、
2歳弱の甥っ子と一緒にしました。

液につけるときはママと一緒に^^
どの色にするかは本人が決めていたし、ママに手を持ってもらいながらも自分の手でつけていたので

「自分でやった!!」感があったようです。

「もったいもったい(もう一回もう一回!)」と言って何回も繰り返しおりぞめを楽しんでいました。

「上手にできたから写真撮るよ~」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・^^;

動き回って顔が完全に隠れましたが、作品がよく見えた写真を撮ることができました^o^;
DSC00698

お稽古の合間に、生徒さんとおりぞめを楽しみたいなと思います^^

お稽古の時間と曜日が増えました^u^
●三ノ宮から徒歩2分の睦麗書道教室●
   □お稽古日□
木曜日 16:00~20:30
土曜日 10:00~15:00

書道教室の看板制作

お知り合いの方に、教室の門に掛ける看板を作って頂きました!

完成してすぐに受け取りまして・・・・
DSC00690

練習をたくさんしてから書こうと思ったのですが・・・・

嬉しさがあふれて すぐに揮毫しました。

木曜日の教室が楽しみです!早く掛けたいな!
DSC00693


お稽古の時間と曜日が増えました^u^
●三ノ宮から徒歩2分の睦麗書道教室●
   □お稽古日□
木曜日 16:00~20:30
土曜日 10:00~15:00

神戸三ノ宮 書道教室 稽古日増えます

神戸三ノ宮の書道教室

週末に開講してほしいというお声をたくさん頂きまして、
5月からは週2でお稽古をします。

4月は毎週木曜日16:00~20:30

5月より
毎週木曜日16:00~20:30
毎週土曜日10:00~15:00

に増えます。

どうぞこの機会を是非ご利用下さいませ。

美文字への一歩を踏み出しましょう^^

社会人の方

稽古開き&お花

今日は稽古開きでした。

生徒さん方は
何と二時間半もがんばっておられました。

違う方が言われている内容を、ご自分にも取り入れている方
ひらがなの成り立ちを知り「字を書くのがいやだったけど、書いてみたくなるなぁ」とおっしゃっている方など

私にとっても、生徒さんの反応がとても興味深く勉強になりました。

職場が同じだった方から、こんなにすてきなお花を頂きました;o;
お花のお祝い、とっても嬉しいです。何よりお気持ちが、本当に本当に嬉しいです。Iさんありがとうございます!
DSC00657
写真は現像して自宅の部屋に飾らせて頂きます。初心の気持ちをいつも忘れぬように。

南半球より!

「書についての知識がつまった内容だろう」と思ってこのブログを見に来て下さった方、ごめんなさい。

書やその他(その他の方が多いかも…)の日常について綴っていきますね。

さて、今回も「その他」です。

南半球から姉と甥っ子がやってきました。
と言っても、札幌の祖母宅に数日立ち寄ってから神戸に来るのでまだ会えていません。
この時代で良かったといつも思うのは「Face time」の存在です。無料テレビ電話のおかげで
違う国にいる家族といつでも気軽に話ができて、2歳に満たない甥っ子も何となく、おばである私の顔を見慣れているため
年に一度直接会っても

「この人、だれ??????」

状態にならないのです。

数か月前までは、何を見ても

「てぃ!」

私を見ても

「てぃ!」

何を食べても

「てぃ!」。

「てぃ」星からやったきた人かと思うくらい「てぃてぃ」言っていましたが、(この話をクラスですると、「てぃちゃん」と名付けられました^^)
今や単語がたくさん出てきて「NO~!」「BABY~!」「NOAH(←自分の名前) すごい~」など、意思を言葉で伝えられるようになってきました。

将来は断固日本語を貫こうと思っていましたが、もはや彼から発せられる単語は8割が英語。
頑固者の私の心は早くも揺れ動いています。汗

「おれの叔母は英語話せないから、日本語で話しかけないとあかんねん」
と、言われるのはやっぱり嫌かもしれません。
叔母としての見栄をはりたくなっている自分がいます。

さぁ、今日は稽古開きです。
たくさんの方からの応援メッセージに励まして頂いています。
はりきっていって参ります。